インテリアを考えるうえで大切な事_造作家具 « TAMACO PLANNING | インテリアコーディネート | 豊田市

タマコプランニング
2018/04/13

インテリアを考えるうえで大切な事_造作家具

IMG_1439

 

こちらのお家の造作家具の納品をしていた先日。

ダイニングキッチンのコーディネートをしています。

 

IMG_3452

ポツンと付いていた吊戸棚。
お家を建てた際、キッチン側が大きな窓のため吊戸棚が付かず、こちらに付けておきましょうか?みたいなお話でここにあるのかな?

 

せっかくなので、この吊戸棚を活かしたプランにしました。
扉のみ新しく作る家具と合わせて製作しました。

 

キッチンも扉のみ全て取替え。

 

IMG_1420

 

家具に合わせて電気屋さんがコンセントを移設&増設してくださったり。

IMG_1426

それに合わせて家具屋さんが、収納背面に開口を開けて、家具に電源を作って下さったり。

 

私は何をしているかと言うと、もう少し右だとか、上だとか。
邪魔にならない程度に周りでウロウロして、照明器具の開梱をしていたり、お片付けをしていたり。

IMG_4973

 

そして、これ、好きな作業。
棚板に貼ってある、保護シートを一枚ずつ剥がす!

 

今回は

食器棚・チェスト・吊戸棚の扉の取替え・キッチン扉の取替え

工事でした。

 

インテリアを考える上で大切なことは、デザインとかサイズ、色はもちろんです。
が、実際に暮らすお家のインテリアとなると、収納をどう確保しつつインテリアを整えるかと言うのが重要だと思っています。

ご家庭によって、持っている物の量は異なります。
とても物が多いご家庭もあれば、極端に物を持たないご家庭もあります。
そこで暮らす人の家族構成、年代、趣味や嗜好、考え方でその量は決まるのだと思います。
私は整理整頓アドバイザーではないので、物を減らしてくださいとは言いません。
もちろん、不要だと思うものについてアドバイスさせて頂くことはありますが。

お客様が必要だと思う物を不自由なく身の回りに置けて、それでも整った素敵なインテリアの空間で過ごせる事を重要視しています。
ヒアリングや現調の際に、お手持ちの物の量を把握します。
了解いただければ、引出しも開けまくります。
どの程度の収納家具があると便利だろう。
どうやってインテリアに落とし込もう。
そんなことを考えてプランをしています。

 

こちらのお家はチェストが一つのキーポイントになる予定です。
完成した際にはまたご紹介します♪


 

ランキングに参加してます。
↓それぞれクリックして頂けるとうれしいです♡

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ
***お知らせ***
Facebookページを全く更新せずいましたが、再スタートしました。
是非「いいね」でご登録くださーい☆

こちらからどうぞ!

豊田市、岡崎市、みよし市で新築、リフォーム、リノベーションをご検討の方はお任せください!

過去のブログ