安城市K様 『美味しい時間』 « TAMACO PLANNING | インテリアコーディネート | 豊田市

タマコプランニング
2018/09/04

安城市K様 『美味しい時間』

IMG_1635

 

北側にしか窓が無く、何となく、どんよりと暗いダイニングキッチンでした。

 

2018k3

 

 

リビングから離れたダイニングキッチン。
奥様は大半の時間をこのお部屋で過ごされていました。
料理をしたり、家族のスケジュール調整をしたり。

子供達が帰ってきて、最初に『ただいまー』と帰ってくる場所。
みんなが食事をする場所。

 

美味しく美しいお部屋にしたいなと思いました。
中学3年生の女の子と、小学校高学年の男の子の4人家族。
モダン過ぎず、ちょっぴり大人な空間へ。

 

 

このお部屋の扉を開けると最初に目に入ってきたのがこちらの食器棚。

IMG_3447

ここはフォーカルポイントにしたいなと思い、『scion』の壁紙を。
美味しそうなアートパネルも♥

2018k4

 

食器棚は反対側の壁へまとめました。

 

2018k5

こちらの面はこんな風に何故だか吊戸棚だけが付いていました。

2018k6

お家を建てた当時の大工さんが、キッチンの上には窓があって付かないので、こちら側に付けたのかな?

せっかくなので、この吊戸棚も活かしましょうって事で、これがありきの食器棚プランにしました。

2018k7

新しく製作する部分の扉と合わせましたので、違和感なく空間に溶け込んだかと思います。
予算も削減で来て一石二鳥!!

2018k8

吊戸横のこちらの空間にも、ぴったりサイズで製作。

2018k9

無印のごみ箱もぴったりー!

 

2018k10

天板は傷やお掃除を考えて、石目調のポストフォーム。
扉は艶有りのホワイトです。取手はテーパー仕上げ。

 

2018k11

開けやすいように上下の手掛けはこんな風。
収納たっぷり!ソフトクローズのスライドレールです。

2018k12

炊飯器横の扉は実はダミー扉。

2018k13

生ごみ処理機が置けるようにしました。
見せたくないので隠しちゃえ!です。

 

2018k14

こちらのチェストも仕上げ材は食器棚と統一させました。
子供の学校のプリントとか、文具や、ノートパソコン。
生活しているとどうしても溢れてしまう物たち。
特に家の中で司令塔となるキッチン周りにはこのくらいの収納があると、スッキリ生活できます。

 

天井のクロスは一段トーンを落として、アクセントクロスとリンクさせています、

2018k15

 

少しでもグリーンやお花があると、鮮やかに、潤いのある空間になります。

 

2018k16

 

キッチンは人造大理石の天板。
とてもきれいにお使いでした。
扉のデザインがちょっと時代を感じるのと、ところどころ傷んでいたり、レールが錆びていたり。
本体はそのまま、扉を新しくして、劣化しているレールや丁番は取替えさせて頂きました。

 

2018k17

 

まるで新品!
こちらも予算を抑えて、素敵にイメージチェンジです。

2018k18

取手はブラックレザーでさり気なくこだわっています。

2018k19

 

 

Lemnosの時計。
赤い秒針がかわいい。

2018k20

 

空間にスパイスを利かせるペンダントライト。
少しだけ、ラグジュアリーモダンな要素としてご提案しました。

 

 

 

 

2018k21

 

 

ウォールナットのテーブルとオークのブラック塗装で素材、色を変えたダイニングチェアー。

2018k22

今回は、クロス工事以外内装はいじっていません。
床も、建具も、巾木も廻縁も全部既存のまま。
造作家具や既製家具、クロスで色のバランスを取るか悩みました。
木目の色は統一していませんが、全体的にはグレーを基調として、ところどころにブラックを効かせました。
モダン過ぎず、大人な空間になったかなと思います。

 

2018k25

素敵なご縁に感謝します。

 

【ご提案時のイメージパース】

2018k26 2018k27

 

【Making memories】

IMG_1417

IMG_1421

洗面にちょっとした棚も作りました^^

2018k24

 

【インテリアDATA】
ダイニングテーブル FIS
ダイニングチェア FIS
カップボード チェスト 造作家具 ポストフォーム TJ-887KT74 扉 K-6000-KM
照明器具 オーデリック・コイズミ照明
バーチカルブラインド TOSO