アルヴァ・アアルト_もうひとつの自然 « TAMACO PLANNING | インテリアコーディネート | 豊田市

タマコプランニング
2018/12/13

アルヴァ・アアルト_もうひとつの自然

IMG_7875

名古屋市美術館で開催中の『アルヴァ・アアルト_もうひとつの自然』へ行ってきました。

 

北欧ブームみたいな時期がありましたが、今は流行ではなく、インテリアのコンセプトデザインとして『北欧』は根付いてきているような気がします。

アアルトは北欧フィンランドの建築家。
遠く離れた日本でも北欧というデザインが定着している、その意味を感じ取ることが出来ました。

 

アアルト自身が流行やトレンドを意識したのではなく、その自然や環境、そこで暮らす人に寄り添う事を追求していたという事。
その先にデザインされた、建築、家具、照明だからこそ、こうして今でもなお、彼のデザインが受け継がれているのでしょう。

 

アアルトが世界から高い評価を受けたパイミオのサナトリウムの立体展示もあります。
白を基調としたモダニズムの中にも、やはり照明計画や曲線など、そこで生活する患者の方への配慮を感じ取ることが出来ました。

 

 

彼のデザインした照明器具の展示は、とても素敵。
日照時間が短い、冬の長いフィンランドの暮らしの中で、優しく灯りが降り注ぐデザインばかりです。

 

EK8A3727

そう、私のアトリエにもartekのペンダントがあります。
お気に入りにのペンダントライト。

 

建築は人と寄り添い、街と寄り添う。
建築は人を作り、街を作る。

 

オリジナル図面や、模型展示、家具の展示と見どころ満載です。
名古屋市美術館は来年2月3日までなのでお近くの方は是非。

 

 

 

 

規模は違えど、丁寧に、体温を感じるインテリアを考ていたいとやはり思いますね。
プランが捗りそうです!

 

 

余談ですが地元で大好きな場所、豊田市美術館は現在休館中。
来年のラグビーワールドカップや、あいちトリエンナーレなどに向けて改修工事中です。
さくっと行ける美術館だったので、なんだか淋しいですが、来年の再開が楽しみであり、あいちトリエンナーレもまた今から楽しみです。

豊田市美術館 → https://www.museum.toyota.aichi.jp/

あいちトリエンナーレ → https://aichitriennale.jp/

 


ランキングに参加してます。
↓それぞれクリックして頂けるとうれしいです♡

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ
***お知らせ***
Facebookページを全く更新せずいましたが、再スタートしました。
是非「いいね」でご登録くださーい☆

こちらからどうぞ!

豊田市、岡崎市、みよし市で新築、リフォーム、リノベーションをご検討の方はお任せください!