ショールーム同行で日本ベッドのシルキーポケットが欲しくなる « TAMACO PLANNING | インテリアコーディネート | 豊田市

タマコプランニング
2019/02/04

ショールーム同行で日本ベッドのシルキーポケットが欲しくなる

IMG_8367

家具のショールームというのは、どうしてこうもワクワクするのでしょう。。
触れて、座って、眺めて、イメージして。

 

この日はフクラのショールームへ同行。
ソファはすわり心地がやっぱり大切。
ショールームに到着して直ぐは、こんなにたくさんあったら選べないなーなんて思いますが、
デザイン、形状、すわり心地を吟味すると、ちゃんとゴールにたどり着くものです。
不思議とね。

張地のサンプルは大きければ大きい程イメージできるし。
面倒と言わずに、ぜひ一緒にいって頂きたい。
納品後の満足度が違います。

 

 

IMG_8373

 

その後日本ベッドのショールーム。
全てのベッドにお客様と一緒に寝転がってきました。
日本ベッドのショールームは実は数年ぶり。

日本ベッドのマットレス、シルキーポケットはとても良かった!
ポケットコイルの数が1200個という高密度。
各メーカー構造がいろいろ違いますが、お値打ちなマットレスと言うと、ポケットコイルはシングルサイズで500個前後が多いのかな?
数で聞いても、へーって感じで今まで過ぎていましたが、寝てみたら驚愕!
よくあるボヨーンって言うマットレスの感覚はないです。
とっても優しく包み込まれるのに、しっかり支えられている安心感。
ご一緒したご主人はとても体格のいい方なのですが、寝転がられている姿勢がとっても安定しているのが見ているこちらも分かる。

 


表面の詰め物でふわふわ感を出しているマットレスは、湿気も籠りやすいですし、劣化も早い。
詰め物ではなく、ポケットコイル自体に重きを置いた構造は日本の風土に合っていて、湿度の高い時期でも快適です。
さすが日本のベッドメーカー。

 

プラスで良かったのがベッドリネンの中でもエジプト超長綿の商品。
寝具は肌に触れる面積が大きいので、あの上質感はたまらない。
シルキーポケットのマットレスとの組み合わせで、幸せな気持ちになりました。

 

 

 



とにかく、本気で、自分も欲しくなった!
コタツで寝ている場合ではない。
その前に寝室が必要です。

 


日本ベッドの回し者じゃないですよーー。

 

 

快適な寝室、質の良い睡眠は次の日のパワーですからね。
寝室コーディネートのご依頼、お待ちしています!
あ、久しぶりにキャンペーンでもやろうかな?とふと思いついてしまった。

 


ランキングに参加してます。
↓それぞれクリックして頂けるとうれしいです♡

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ
***お知らせ***
Facebookページを全く更新せずいましたが、再スタートしました。
是非「いいね」でご登録くださーい☆

こちらからどうぞ!

豊田市、岡崎市、みよし市で新築、リフォーム、リノベーションをご検討の方はお任せください!