原田マハさんに絶賛はまり中 « TAMACO PLANNING | インテリアコーディネート | 豊田市

タマコプランニング
2019/02/20

原田マハさんに絶賛はまり中

Instagramの手軽さに、そちらにばかり投稿してBLOGを疎かにしてはならんと。

日々の仕事のあれこれはさくっとInstagram
日々の私の脳内はBLOG

みたいに上手に使い分けて行きたいなーと思いながら、実際は曖昧。

 

IMG_8649

タイトル通り、原田マハさんにドはまりしていまして、片っ端から読んでる最近です。
ちなみに、私の読書と言えば99%お風呂の中です。
毎日、1時間から2時間くらいお風呂にこもって本を読んでいます。

 

ほとんどの本が、シワシワのヨレヨレです。

 

週2冊、月10冊程度しか読めませんが、趣味というより、多分日課です。

 

話は戻ります!

現在打合せ中のお客様で、同じタイミングで同じ本を読んでいることが分かり、先日盛り上がったのです。
『今日NHKでマハさん出ますよー』ってメールを頂きまして、もちろん見ました。

 

「スイッチ・インタビュー 達人達」

 

作家さんですが、素敵な経歴。
私があーだこーだ書くより、こちらからご確認ください → 『原田マハ公式サイト プロフィール

様々な作品の中で、ピカソやゴッホ、ルソー、ドガ、モネ、マティス…と、それは有名な画家とその作品が登場します。
美術作品を熟知して、愛しているからこそ書ける物語なのは間違いはないのですが、
あれ?これはフィクションなのか?ノンフィクションなのか?と読んでいるこちらが迷子になり、そこがたまらなく面白い。
番組内で、真実と作り話の境界線をグレーにすることを狙って書いていますと。
なるほどー。すごー!!

番組はマエストロ、大野和士さんとの対談だったのですが、物語をオーケストラに例えられている場面ではゾクっとしちゃいました。

 

お二人とも共通してお話しされていたのが、アートや音楽は決して言葉にして表現するものではないという事。

それを言葉にし、文字にしているというのは、とてもチャレンジなことだなと。

 


インテリアにも共通する部分です。
最終的には言葉は不要で、そこで暮らす人が、心地よい、幸せだと感じてもらえる事が全て。


机やテーブルのサイズ、照明器具の高さや配置、数字で表してご説明する場合もあります。
今のお家にはこの色を足すといいですよ。この方が動線が良いですよ。とか。
ハード面のご提案場合は曖昧にせず、きちんとご説明するように心掛けている部分です。

 

反対にソフトな面で雰囲気やイメージをお伝えする場合には言葉選びに、とても気を使っています。
気を使いすぎて、とても曖昧になってしまう事も多々。
無言にさえなってしまう事だってありました(汗)

 

プレゼンテーション能力としては、必ずどんなイメージの物をご提案していて、どんな雰囲気になるかと言うのはお伝えしないといけません。
そして、そこには夢がなくてはいけません。
どれだけ頭の中に素敵なプランが完成していても、それを伝える術がなくてはいけない。
フリーランスになって努力してきた部分の一つです。

あー、やっぱりこの仕事が好きだなーと書いていて思います。
夢を叶える仕事!

 

とは言えですね、実は最近は全てTAMACOさんにお任せしますみたいな流れが多いのです。
大枠の方向性はもちろんご相談するのですが。

それは、新たなるプレッシャーであり、チャレンジです。
限られた会話から、私達の求めている新しい生活を理解して、完成させてね!って事です。

 

 

 

 

いつも新鮮な気持ちでいる為に、今晩もお風呂の中で本を読む事にします♪


 

ランキングに参加してます。
↓それぞれクリックして頂けるとうれしいです♡

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ
***お知らせ***
Facebookページを全く更新せずいましたが、再スタートしました。
是非「いいね」でご登録くださーい☆

こちらからどうぞ!

豊田市、岡崎市、みよし市で新築、リフォーム、リノベーションをご検討の方はお任せください!